サーバーまわりのこと

FF11の辞書ファイルをPCに設定する方法

FF11用の辞書ファイルを、パソコンに設定する方法です。

この記事では、FF11の辞書ファイルを使って説明してますが、辞書ファイルをPCに設定するところは、概ね同じなので参考にしてください。

http://www.playonline.com/home/download/dic01.html
へアクセスしてください。

利用規約に一通り目をとおして、同意をクリックしてください。

POL同意

次に下記画面が出てくると思います。

POL辞書DL画面

必要な辞書をダウンロードしてください。

チャット用に、顔文字が主に使いたいのであれば、「プレイオンライン基本辞書」と「プレイオンライン顔文字辞書」の二つがあれば十分ですかねー。

OSがVista、XPであれば中央の、IME-2002及びMS-IME Vista。
Windows7がIME2007??
他、一番左の、MS-IME 98及び言語バー

言語バー設定

の様なウィンドウが出てくるんで、Microsoft IMEを選択した状態で、プロパティ。

また別のウィンドウが表れると思います。

MS-IMEのプロパティ

今度は、追加をクリックしてください。

ファイル選択画面に移行するので、さきほど用意した辞書ファイルを選択してやりましょう。

すると、システム辞書という項目を下にスクロールしたところに、

システム辞書追加確認

新しく辞書ファイルが登録されたかと思います。
チェックボックスに、チェックがあることを確認し、適用かOKを押せば終了です。

複数個の辞書ファイルがある場合、手順を繰り返してください。


「ちなみに、言語バーがデスクトップから消えちまったよ!!!」

そんな不幸な方へ。

デスクトップ一番下の、タスクバーの適当なところを右クリックしてください。

ツールバーという項目があって、そこを選択すると「言語バー」というのが見つかるかと思います。クリックしてチェックを入れてあげましょう。復活するはずでつ。
タグ:FF11 辞書 PC 設定
posted by ありす | パソコンの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit

Vistaがメモリを空けてくれない(涙)、Ad-ware常駐も少し重い様な…

僕はVistaを使ってるんですが……最近ね、タスクマネージャーなんてものを起動してみたんです。で、プロセスなんて見てみたんですよ。

ちょ!!

メモリ半分使ってるってどんだけー!!

2GBメモリが付いてるんですが、のちの1GBを使用しているという。

以前、Vista高速化の覚書って記事を書いた通り、必要の無い機能をオフにし、メモリ使用量を減らしたんですよ。

なのにまた、半分の1GBを突破してるんなんて……。

リソースを見てみると一番上に、Ad-wareの常駐保護がありました。これ、70MB……ってーーおぃ!そんなに使ってたのかよ!と。

昔は常駐保護って、有料じゃないと出きなかったんです。で、去年?一昨年?あたりに無料版にもついたんです。まぁ、プロセス保護のみですが。

Ad-wareが早計で100MB。もう常駐を切ってしまいたいと思ったんですが、タスクトレイからwatch-liveを無効に。しかし、プロセスに変化なし。

故に、ソフト自体を終了させてみました。

するとプロセスも消えてくれたんです…がっ、こんどは、アンインストールしないとスタートアップをやめてくれない。

管理ツール→「LavaSoft Ad〜〜」サービスの起動を「手動」に変更してやりました。これで少しはメモリに空きができるでしょう。

まぁ代わりに、xamppを起動するんですけどね……。XPなら、500MBぐらいで済むのになぁー。

vista使うなら、最低2GBで、3GBは積みたいですねー。
posted by ありす | Comment(0) | パソコンの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit

Vista高速化の覚書

メモリ使用率980MB近くだったものが、800MBまでに落ちつかせることができた。

不要なサービスとプログラムの停止が主で、メモリ使用率を低下させることが重要。常駐ソフトを減らすこと以外の方法を、具体的なやり方と共に以下に記載。

posted by ありす | Comment(0) | パソコンの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit

ウィンドウの基本的な構成

WindowsOSでは、ファイルやフォルダを開くと「ウィンドウ」呼ばれるものが出てきます。



複数のファイルやフォルダを開くと、ウィンドウが次々と増えていきます。タスクバーを見ていただくと、ウィンドウの数だけ、そのアプリケーションの名前のボタンが増えていきます。



タスクバーボタン無

↓↓



タスクバーボタン有

さらにウィンドウには名称がついています。これから様々なアプリケーションを使っていく際に、必要となる基本的な知識です。目を通しておくだけでも違いますので、ぜひ見ておきましょう。



詳細は以下に。

posted by ありす | Comment(0) | パソコンの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit

デスクトップ画面とその構成や設定

デスクトップ画面とは、パソコンを立ち上げてまず出てくる画面のことです。下の画像を参考にして頂くといいと思います。

デスクトップ画面
画像をクリックで拡大します。

上の画像に、各部の名称を明記してあります。

デスクトップ上にある様々なイラストっぽい画像をアイコンと呼びます。

見た目は様々で、ゴミ箱だったり、メモ帳みたいだったりします。これは、それに関係するアプリケーションのイラストになっていることがほとんどです。

以下、詳細な説明。
posted by ありす | Comment(0) | パソコンの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。