サーバーまわりのこと

ドラゴンズクラウン攻略:アマゾン スキル振り分け・ビルド例

ドラゴンズクラウンを、アマゾンでインフェルノまで攻略完了しましたー
スキル振り直しでいろいろ調整してみた結果を紹介します(*´ω`*)

ドラゴンズクラウンの職業の中では、アマゾンは機動力と攻撃力特化という感じ。
HPを減らすスキルはリスクが大きいので避けるのが吉。

以下、実際のスキルポイントのビルド例を紹介します。



スポンサーリンク

アマゾン スキル振り分け・ビルド例

エクストラポケットを最大まで取ってますが、理由があるので後述します。

ドラゴンズクラウン スキルシミュレーター」様より画像引用してます。

2013-08-22_152113.jpg

オーバーラップは1振りでも、ヒット数的には十分機能するが、
威力が多少なりとも上がっているとダメージソース的には馬鹿にならない。

最重要なのはバーサーク、ブランディッシュ、オーバーラップ。
次にデッドリーリボルヴ、スタンウェイブ、ウォーペイント。

コモンスキルは、イヴェイドとエクストラポケット優先。

ブルータブルドライブは、Lv10まで振らないと微妙になるので、
ある程度他スキルが完成してきた後半でいいかもしれない。

エクストラポケットについては、武器を2つ持ち歩くのと、
レジストポーションによる状態異常無効化。

回復ポーションと、パワーリキュールによるダメージアップ。

これらを持ち歩くため。

武器が2つ必要なのは、斧をふっとばされた時、
別の斧を装備することで拾う手間が省けるため。

ふっとばされた斧も自動回収されてるのでおすすめ。

スポンサーリンク

イモータルやルナティック、アドレナリンを使った形も作ってみましたが、
ダメージは別に伸びないし、イモータルがあってもかなり削られます。

結局は、敵の攻撃を避けるように動き回るので微妙でした(;一_一)

セーブデータが3つあるので、スキルのお試しをしたければ、
忘却の薬を取った時点で色々やってみるのがいいですねー



posted by ありす | Comment(0) | ドラゴンズクラウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。