サーバーまわりのこと

討鬼伝 攻略:ツチカヅキの倒し方まとめ。大事なのは○○だ!

討鬼伝での代表的な亀、ツチカヅキの倒し方がまとまったので紹介です。

体力が半分ぐらい減ると潜ると思うんですが、そこからが面倒だと思います。
これ、パターンがあり確実に読むことが可能です。

大事なのは、素早く潜ったのか、ゆっくり潜ったのかを見ることです。

それを見るだけで回避も容易ですし、ダメージを叩き込めます。

素早く潜った場合:
潜った位置のやや前方から勢い良く飛び出る→地面に戻る→顔を出す→しばらく動かない←ここで攻撃を叩き込みます。

ゆっくり潜った場合:
潜った位置のやや後方から顔をだす。顔を出した瞬間を狙って、追躯などの溜め攻撃を背中に叩き込める。



スポンサーリンク

第1形態の戦い方

ツチカヅキさんは最初、陸地でぷらっぷらしながら突進をしてきますが。この形態の時は、後方から足を狙うとほとんどの攻撃を回避しやすいです。

足とヒレを壊すと、突進後、確定ですべって転ぶようになります。

が、第2形態で壊した部位が復活するので、ダメージの通りやすい壊した足などを狙い、とっとと体力を削るのが吉。

第2形態での戦い方と回避方法

ツチカヅキが潜ってからが本当の戦いだと思います。

攻撃パターンを大きく分けると、

  • ホーミング性のある跳びかかり。
  • 円を描くようにぐるぐる回り出す。
  • 飛び出たあと、その場で高速回転。
  • 前方3方向に、パワーゲイザー。
  • 地面から急に飛び上がって大ダメージ。
  • 潜りながら岩?を残して、接触するとダメージ。

って感じ。

走り回ってれば、普通の攻撃は避けられます。

・前方3方向に飛沫を上げてくる攻撃は、
後ろに隙間を縫えば慌てなくても被弾しません。

・円を描くように泳ぎ始めるのが、初動がほぼなくてよけにくいですが、
すぐ後ろへ回転すればだいたい接触せずに済みます。

・飛び出た後、陸地に着地すると確実に高速回転します。
その後、大きな隙が生まれるので叩き込みましょう。

・背中の部位破壊を行うと、潜るときに変な岩?石?を残してくこともなくなるので、
早期部位破壊を狙っていきます。

・あとは最初に説明した、素早く潜るか、ゆっくり潜るかを見極めて攻撃を重ねていきます。

・素早く潜ったら前方から飛び出てくるので、必ず避けること。
その直後に顔だすと必ず、その場で待機するので攻撃を叩きこむ。

・ゆっくり潜ったら、やや後方から顔をだしてくるので、溜め攻撃が当てやすい。

そんな感じです。

スポンサーリンク

ツチカヅキが空中にいる間に攻撃すると、地面に落下してダウンさせられます。
武器によっては、積極的に狙うことが出来ると思います。

僕は手甲だったので、そんなの皆無でした(^q^)



posted by ありす | Comment(0) | 討鬼伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。