サーバーまわりのこと

Vitaが値下げしたので購入してみた!レビューな感じで紹介

PSPも壊れて起動しなくなっていたので、Vitaの値下げに合わせて思い切って購入してみました!

が、あと3本はUMDタイトルを購入する予定があるので、Vitaだとダウンロード版を買うしか手段がなく……予約特典とか諦めるしかないんですが(´・ω・`)

DSC_0368.JPG

とりあえず買ってみたのでレビューな感じで紹介します。

スポンサーリンク

ゲームショップでの購入で、19,800円と割引とかは特に無し><

ポイントが700ポイントついたので、
これであとに紹介する保護フィルムでも買いました(汗)

内容物にはメモリーカード以外は、揃ってる感じです。

DSC_0370.JPG

心配だったVitaとPCを接続するUSBコネクタですが、ちゃんと付いてました。というか、充電器との接続も兼ねてるケーブルですね。

私は3Gのものだったので、SIMカードと3G通信無料体験1ヶ月??もありました。

3G通信の体験は、起動した日から1ヶ月になってます。ので、まだ体験を開始したくない方は、SIMカードを外してからVitaを起動しましょ。

DSC_0373.JPG

メモリーカードは16GBの、5500円とこれまたきっちり定価。

4GBが2200円。8GBが3200円。32GBが9000円と。
コスパの良さげな16GBで妥協(;一_一)

Vitaソフトのダウンロード版の容量が多くても4GBらしいので、まぁ足りるだろうと思います。

セーブデータとかVitaのソフト自体に保存出来るような話ありますが、対応してるのは少ないです。なので、メモリーカードは必須だと思います。

PSPタイトルのダウンロード版はおそらく、あっても1GB前後だと思うので、動画や音楽などをVitaに保存しな限りは問題はないはずです。

DSC_0369.JPG

前面、後面の保護シートと、シリコンカバーのセットで980円というものがあったので、これをVitaを買った時についたポイントで購入。

シリコンカバーがちょっと緩いと感じてますが、保護シートもカバーもまぁ及第点だと思います。

電源ボタンやスタートボタン、PSボタンなどがカバーで隠れてしまいますが、特に押しにくいということもなかったです。

カバーは別にいらないかもと思ったんですけど、始めてこういうアイテムを装着してみたんで、使用感はまだ良くわかってないです。

邪魔だと思ったら取り外すと思います。

DSC_0372.JPG

本体の上方にある電源スイッチで起動!!

画面がやっぱり綺麗やね〜。
あと広い。音もパワーある。

いきなりタッチパネルでの操作となってます。スマホ使ってる方は特に違和感は感じないと思います^^;

各種本体設定を済ませたら、「ウェルカムパーク」っていうアプリがあるので、それをやりましょう。

ミニゲームをしながら、Vitaの機能のレクチャーが受けれますんで。

実際に購入したもの

青いVitaが欲しかったんですが、クリスタルホワイトしかなかったので断念です(´;ω;`)

 

他の通販サイトよりちょっと安い楽天でVita本体を購入!
Yahoo!ショッピングでVitaを購入したい!

一番右のものが聞いたことないメーカーのもので、カバーと保護フィルムついて安すぎやしないか?と疑ったものです。

が、問題はないです。

カバーなんていらねぇーよ!って方は保護フィルムだけでいいと思います。

これがAmazonで一番売れてる保護フィルム。店頭でもこれがVitaのすぐ隣にあったので、おすすめなんでしょうね〜。

スポンサーリンク

セブンスドラゴン2020-Uの予約特典が欲しいので、私はUMDを購入して即日に売るという荒業に出ようと思ってます(´・ω・`)

どうしてもサントラが欲しいんです><

ゲーム自体は、Vitaでダウンロード版を購入してプレイすることになります。

UMDパスポートっていう、UMDあればダウンロード版を格安で購入できるサービスがあるんですが。新作ソフトとかただにしてくれよって思います(´Д⊂

……と、ゴッドイーターバーストが、3月末までUMDパスポートでの購入がなんと無料!!

なので、さっそく手に入れようかと思います。

UMDパスポートの手順については、次の記事にでも紹介できたらと思います。

posted by ありす | Comment(0) | Vita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。