サーバーまわりのこと

ファンタシースターポータブル2インフィニティ:前作PSPo2との違いは?

ファンタシースターポータブル2インフィニティが絶賛発売中です。前作からどう進化したのか、PSPo2との違いをまとめてみました。

ファンタシースターポータブル2インフィニティ

メーカー:セガ
参考価格:\5,040
価格:\3,470
OFF : \1,570 (31%)

楽天とYahoo!ショッピングをチェックしましたが、送料無料のAmazonが一番安いです。上のものは2月26日現在の価格ですが、3500円は破格です。

▼前作PSPo2との違いは?

結論からいいますと、期待するほどの進化はないです(;´ρ`)

「前作を拡張して、まだまだやり込めるようにした」というのが、しっくりくる進化です。前作のファンディスクという立ち位置でしょうかね。

そのおかげで、どうやら賛否両論、評判が分かれているみたいですが。僕がその賛否両論をバッサリ斬っている記事はこちら→

余談が過ぎましたが、違いを紹介していきます。

インフィニティミッション、ランクの追加。

ミッションのグレードに「インフィニティ」が登場。敵のレベルは200レベル以上に設定されており、転生なしでは厳しい感じです。

ミッションカウンターには、インフィニティミッションが追加されています。

インフィニティミッションは、「ミッションディスク」というアイテムにより追加することが出来ます。追加したミッション同士を合成し、マップと敵、ボスがごっちゃになります。

利点は、無限の拡張性と、アイテムドロップテーブルをある程度操作出来ること。うまくすれば、狙ったレアアイテムを、通常ミッションより早く入手出来るという噂。

新エピソード、新マップ、懐かしのモンスターの登場。

エピソード2をプレイすることが可能。エピソード1も入っているので、前作を購入しなくてもインフィニティ一本で遊びつくすことが出来ます。

新マップは海岸が追加されただけかな?懐かしモンスターについては、とりあえずオルガフロウ、カオスブリンガー等がいる模様。PSOを思い出しますね〜。

オンラインに、ビジュアルロビーが追加。

ロビーに最大16人だったかな?入れて、同じロビーにいる者同士で、ミッションを受注することが可能。ミッションを行うパーティは4人というのは、これまで通り。

雑談をする場合、ロビーは必須だったので助かります。が、チャットがキーボードじゃないので、なんとも言えませんが^^;

ロッドでガード、チャージショット2。

ガードが出来なかったロッドが、なんとガード出来るようになりました。やり方は、裏のスロットには何もいれないことが条件。そうすると、Rでガードになります。

背が高いと、小さい相手にチャージショットがあたらない事、ありましたよね?これを改善するためかどうか、チャージショット2に変更することが可能。

使ってみたところ威力は上がった感じあります。が、遠距離攻撃から、近距離攻撃になるものが多く、使い勝手は微妙。でも、エフェクトや格好良さは抜群ですw

新種族のデューマン。

種族にデューマンが登場。特徴は、ビーストと比べると分かりやすいです。

どちらも攻撃力はもっとも高い。

ビーストは防御が高いですが、命中率が低いのが難点でした。
デューマンは命中率はありますが、防御が低いのが難点。

なので、デューマンはシューティングゲームの様な立ち回りになります(笑)

なので、アクション性はもっとも高くなりますよね。ガードや、回避をフル活用し、カウンターで敵を仕留める感じ。面白いです。

転生と、タイプレベルとアビリティポイントの上限解放。

50レベル以上ならば、転生が可能。
デメリットは、レベル1に戻ってしまうこと。

メリットは、転生時のレベルに比例してもらえるボーナスポイントにより、初期ステータスを強化した状態で始められる事。

レベルは200が限界ですからね、転生すればするほど、ステータスが上がっていくという訳です。

また、転生させると、タイプレベルの上限が解放されます。これも転生した時のレベルに比例します。最大50まで解放することが可能。レベル200で転生すると、いきなりタイプレベル上限が50になるみたいです。

アビリティポイントについては、転生すれば12個まで増加。

服装、髪型、アイテム、倉庫の追加。

服装、髪型が若干増えました。増えましたが、キャストとか、デューマンとか選択の余地がないのは変わってない罠(汗)

装備アイテムが相当数、追加された気がします。というのも、低レベル帯で入手した武器が、すでに知らない物だったからです。

共有倉庫が2000個まで強化されてます。そりゃそうなんですよ、装備品増えたんだから、増えてないと困りますよね^^;

フレンドサーチ機能と、スクリーンショット機能。

フレンドサーチとは、すれ違い通信のことです。何の情報を交換するかと言うと、インフィニティミッションの、ミッションコードですね。

自分で集める他に、すれ違い通信で入手出来るという。

スクリーンショットは、プレイ画面をJPEG形式で保存するというもの。ブログなどにアップしたい画像がある時に便利かなと。

セレクトボタンを長押しすることで、スクリーンショットモードに移行します。

こんなもんかな。
あ、あれだ。

▼大剣のモーションがだいぶ早くなってて、使いやすいです。使いやすいけど、フォトンアーツの発動が遅いのはそのままなので、やっぱ大剣だなぁ〜って。

▼ウォンドで歩きながら、魔法を打てます。ただ全部じゃないんで、どうかと思います。が、PPの燃費が恐ろしく改善されており、フォースならばいくらでも撃ちまくれるのは凄かった。

総合的な評価についてはこちらの記事にまとめました→

ファンタシースターポータブル2インフィニティ

メーカー:セガ
参考価格:\5,040
価格:\3,470
OFF : \1,570 (31%)

前作をやってない方は、買いでいいと思います。

前作をプレイした人の場合、メインストーリーのエピソード1はプレイ済みですよね。正直、エピソード2は短いです。

なので、インフィニティミッションとオンラインプレイが、メインコンテンツになります。





posted by ありす | PSPo2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。