サーバーまわりのこと

ゴッドイーターバースト攻略:ストーリー難易度4〜5と感想。

難易度4からは、アラガミから出てる素材が今までと違う。
それと合わせて、同じアラガミでもステータス全体が強くなっている。

難易度4以上からとれる素材を使うと、装備を今までよりも上位のものに強化出来る。
強化しないと辛いので、遠慮しないで強化しよう。

また盾の強さが防御力に直結してるので、面倒くさくても盾の強化をした方が安全。

使用バレットについてはこちらを参照してください→おすすめバレットレシピ

ストーリーミッション難易度4

▼暴風の洗礼 → サリエル
ノコギリ改、20型ガット改。
破砕バレット。

ザイゴート1体を倒した後、マップHにて
ザイゴート2体と共にサリエルが現れる。

真後ろか横に位置どると、レーザーが頭上から降り注ぐのと、
リンプンからのホーミングレーザー以外は、ほぼ避けられる。

チャージクラッシュのみでも倒せるが、気をつけるのは。
サリエルの周囲に丸く結界をはる攻撃があるのだが。
サリエルから人、ひとり分距離をあけてれば安全。

チャージクラッシュは若干、攻撃範囲が伸びるので、
その位置からでも当てることが出来る。

ただし怒り状態時だと、丸い結界を広範囲に展開する攻撃を繰り出してくる。
サリエルが溜めモーションに入ったら、チャージクラッシュをキャンセルして、
ガードすればギリギリ間に合う。

ダメージを蓄積するとダウンする。サリエルはダウンすると地面に降りてくるので、
頭部が狙えるようなら、頭部にチャージクラッシュを。

バスターを使わない場合は、バレットでダメージを与えてダウンさせると楽。
貫通バレットで、頭を狙う戦法もあり。

マグネシウムの販売が開始。
スタングレネードが作りたい放題になる。

▼ヴィーナス・トラップ → ヴァジュラ
獣剣 陽 改、レールガン改
バレットは、氷速射レーザー。

▼雪原の陽光 → グボロ・グボロ、シユウ
クレイモア真、55型機関砲。
擬似速射弾の、火と雷属性。

○支部長に会う。

○自室にて、ターミナルにアクセス。

▼霞 → 堕天コンゴウ
ヒートドリル序、マックス。
炎貫通レーザー。

アイスドリル改を作成。
出来れば、強化パーツの氷強化1か2も。

▼剣戟の刻印 → ボルグカムラン
アイスドリル改、ファルコン改。
氷強化、貫通強化で、氷速射レーザーバレット。
10分程度で撃破できると思う。
頑張って、斬っては、撃つを繰り返そう。

○サカキ博士に会う。

○さらにサカキ博士と会話し、ミッションを受注。

▼ヘマタイト・ローズ → ボルグカムラン、ヴァジュラ
アイスドリル改、ファルコン改。
氷強化、貫通強化、氷速射レーザーバレット。

マップGを挟んで右側がボルグカムランの徘徊範囲。
左が、ヴァジュラの徘徊範囲らしい。

ので、開始直後マップKに向かってボルグカムランとエンカウント。
マップの左側に行かないように戦闘をすると、1対1で戦える。

アラガミが2体以上出てくるミッションでは、アラガミの個々のステータスが通常よりも弱体化してる。
ので、バースト状態を維持しながらサックリ片付けよう。

ヴァジュラも、バースト状態を維持してれば、被弾しても致命傷にはなりにくい。
また、アイスドリル改であれば、かなりひるませることが出来る。

僕は10分弱で攻略出来たので、アラガミの体力は相当下がってると思われる。

○サカキ博士と会う。

ストーリーミッション難易度5

▼修羅の宴 → ヴァジュラ、シユウ
アイスドリル改、ファルコン改。
氷強化、貫通強化、氷速射レーザーバレット。

開始直後、ヴァジュラに遭遇。
仲間二人がシユウの相手をしている。

仲間と合流するとシユウも付いてくるので、合流はしない。
なんとか合流なしにヴァジュラを撃破する。

▼ブラック・アリゲーター → ヴァジュラ、マグマ適応型グボロ・グボロ
アイスドリル改、ファルコン改。
氷強化、貫通強化、氷速射レーザーバレット。

○サカキ博士に会う。

アルバトロスを作成(ファルコン改から強化でもいい)。
鬼氷牙は、難易度3の「雪鼠」にて。

クアドリガの素材から、「駆逐槌パンター」を作成。

▼ピルグリム → コンゴウ4体同時
駆逐槌パンター。アルバトロス。
雷属性のホーミング速射レーザー。

開始直後、まず仲間に総員集合をかける。

基本はステップしながらの、弱攻撃。
OP溜まったらバレットを撃つ。

バスターはガードキャンセルが使えるので、
危なくなったり、途中で攻撃を止めたい時にはガードモーションを。

コンゴウの向いてる方向は、レーダーで一応確認できる。
出来れば、1体ずつ片付けたいので、同じコンゴウを狙えるといい。

もう一つの攻略法があるのだが、超電磁ナイフが必要。
超電磁ナイフの作成に「獣神爪」が3つ必要なのが問題点。
その攻略法はこちら→コンゴウ4体ピルグリム攻略最終結論

○サカキ博士に会う。

「ヒートドリル 序」を作成。
さらに、ヒートドリルに強化。

▼春雷 → 荷電性シユウ
ヒートドリル、マックス。
炎属性の速射レーザー。

▼ショッピングモール → コンゴウ堕天2体
ヒートドリル、マックス。
炎属性速射レーザー。

○サカキ博士に会う。

▼スイート・ホーム → サリエル
アルバトロス、駆逐槌パンター。
雷強化1、雷速射レーザー。

○サカキ博士と会話。
獣神雷毛、猿神大尾、戦王大鎧、女神羽、騎士針を集めてこいと言われる。

ヴァジュラ、コンゴウ、クアドリガ、サリエル、ボルグカムランのそれぞれから、必要な素材を入手する。ミッションの基本報酬で手に入るものが多いので、ミッションを受けるときに確認する。

既に持っているものは、それをサカキ博士に渡せばよい。

▼狩衣 → ボルグカムラン、コンゴウ2体
フリーズドリル改、アルバトロス。
雷と、氷属性の速射レーザーを持参。

開始直後マップ左側へ行き、コンゴウ2体を先に倒す。
ボルグカムランはマップ右側にいるので、そちらへは行かないようにする。

○支部長に会いに行く。

対属性バックラーを、抗属性バックラーに強化する。
もしくは、装備欄でみれる、平均防御が300を超える盾。
でないと、敵からのダメージがそろそろキツイ。

▼原初の螺旋 → ウロボロス
宝剣 西施。抗属性バックラー。レールガン改。
銃は、できればトスカか、強化レールガンの方がいいかも。

基本戦術は、ウロボロスの右足から、ステップ1回分ぐらい下がったところが一番安全↓↓

urobo.gif

前足には当たり判定があるので、後ろ足を斬ることになる。

攻撃のタイミングは、ウロボロスが以下の攻撃を繰り出したとき。

1、その場でジャンプしながら、左右に触手を叩きつける。
2、触手を左右に叩きつけたあと、レーザーか剣の突き上げ。
3、前方へ触手を何回か振り回す。
4、前方へジャンプ、前方へ走りだす。

1は、ジャンプ後の振動をジャンプで避けて、足元へステップ。2〜3斬りつけて離れる。

2は触手が白く光っていて、不可視レーザーか地面からの突き上げ攻撃のどちらかをしてくる。素直にガードする。その後、触手を引っ込める間、足元で2〜3斬りつける。

3は前方へ触手を振り回している最中に、足元で3〜4斬りつける。

4の前方へジャンプするのは、着地時に振動が発生するので、ジャンプで避ける。着地後の硬直時間に、足元で2〜3殴る。

前方へ走りだしたら、追いかけて足元へ。2〜3殴る。ショートを使っている場合は、ステップ→弱→ステップ→弱→ステップ→……の方が移動が早い。

気をつけるべき攻撃は、反時計回りに、高速で触手をぶん回してくる攻撃。180度ずつ回転するので、右後にいれば、とっさのガードが間に合う確立が上がる。初動は、鳴き声で判断するのが一番??

10分〜20分程度で倒せると思うので、地道に頑張る。

ここまでのストーリーの感想

支部長とサカキ博士の陰謀がぶつかりあう。
どちら側に付くべきなのか?が見所。

途中から登場する、シオちゃんを巡るストーリーにも期待。というか、シオちゃんがカワイイ。ゴッドイーターバーストの説明書最後のページ下に、アンケートページへのアクセスキーが書いてある。

WEBアンケートに答えると、書き下ろしのシオちゃんの壁紙がもらえる。

ソーマの過去とからめて、アラガミとの共存を模索していくところも面白かったです。アクションゲームにしては、サスペンス性が高い気がしました。

難易度6では、リンドウがどういったミッションをこなしていたかが明らかになりそう。リンドウ編→アリサ編→支部長とサカキ博士編→シオちゃん編って流れですかねー。

アクションのテンポのよさを殺さずに、うまくドラマチックに展開しているのがウマいと思います。





posted by ありす | Comment(0) | ゴッドイーターバースト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。