サーバーまわりのこと

世界樹の迷宮3プレイ日記:大航海クエスト「バダビア編」攻略!

世界樹の迷宮3の大航海クエスト2つ目?かな。
大灯台の次に向かう、「交易都市バダビア」。

バダビアは投網を貰う島の東側にあたる。
港からは真東と行ってもいい。

バダビアに近づくと、街が見えるとの知らせが入る。近ずくには、この流れの激しい海域をうまく抜け、海賊船をもすり抜けて行かなければならない。

交易都市バダビアへ向かう

バダビアへ向かうには、大灯台へたどり着いている必要がある。というのも、フォアマストと呼ばれるアイテムがなければ、バダビアへは辿りつけないからだ。

大灯台への道のりはこちらを参考に→

なお、大航海クエストをクリアする必要はなく。
大灯台へ辿り着いていればいい。

フォアマストと、チーズ(干しぶどう可)を装備して、出港。

フォアマストは2歩分ずつ動けるようになるアイテムである。
1歩分ずつ進むことは出来ない模様。

バダビアのある島の、南側から近ずくのがいい。
東側からだと海賊船に、船を沈められてしまう危険性があるからだ。

一見、海流を使って辿りつくのかな?と思うかもしれないが、使わなくてもそのままバダビアへ着くことは出来る。

東側からも行けるっぽいことは確認したが、僕は南から向かってしまった。

バダビア大航海クエスト攻略

ここでは大切な攻略法がある。

それは3連戦あるから、先の2戦は手加減するということだ。
主に、TPを使い切らないということが重要である。

適正レベルは、13〜14あたり。

防御力のある、シーロブスター。
単体毒攻撃を行う、アカネフグ。
最後の大ボス、仲間を呼びつつ戦う「波浪の襲撃者」。

といった敵が出てくる。

初戦は、シーロブスター×2、アカネフグ×2。
二戦目は、シーロブスター×3、アカネフグ×3。
三戦目は、「波浪の襲撃者」単体。

いずれも、アカネフグは即効で倒した方がいい。ほぼ確実に毒攻撃を行ってくるからだ。毒になる確率は五分五分ぐらいと体感。

波浪の襲撃者は、HPが半分ぐらいをきると仲間を呼ぶ感じかな?
よく分からないけれど(汗)

シーロブスター×2か、アカネフグ×2のどちらかを呼ぶ模様。

アカネフグの毒がキツいが、それよりも、
シーロブスター1体と、襲撃者の連携技がやれ強い。

「海神の怒り」という技で、PT全体に大ダメージ。
レベル13あたりのHPだと、全快でないと生き残るのは厳しい。

対策は、襲撃者に状態異常を付加するのが効果的。
特に、眠らせるのが有効手段だと思う。

僕は「まどろみの絵本」という、睡眠属性の付いた武器のを入手していたんで、それで殴るだけだった。ファーマーとビーストには、眠らせる技があったはずなので、それを使うのもいいかも。

時間をかけると仲間を呼ばれ続けて消耗戦になる。消耗戦に突入すると、アカネフグの毒がキツくる上、シーロブスターとの連携技を喰らう確率が上がるので、とっとと仕留めるのが一番。

そのために、各種技は三戦目まで温存しておくといい。

クエスト報酬は、リミットスキルと、バリスタ、ファーマーの武器。
襲撃者の素材「暴虐の咬牙」からは、雷属性の槍が作れる。





posted by ありす | Comment(0) | 世界樹の迷宮3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。