サーバーまわりのこと

世界樹の迷宮3の攻略始めました。おすすめパーティー編成偏。

攻略というか、アクションゲーじゃないんでね。記録みたいなことになるんだろうが、はてさて。僕は前作の「世界樹の迷宮2」だけプレイしたことがあります。

結局ね、パラディン3人、ドクトルマグス、メディックというパーティー編成でいったんでね。というのも、ブシドー、ソードマン、アルケミスト、レンジャー、パラディンの5人だと回復役いなくて厳しかったんでね。

難しさに打ちのめされ、半年ぐらい間空けて、始めからやり直したと言う経緯があるわけで。

なぜパラディン(ファランクス)がオススメなのか?

属性攻撃を無効にできるガードスキルと、VITとHPの高さにあります。

世界樹の迷宮シリーズは、敵の攻撃力が強めに設定されている。ので、こちらも最強の防御力を誇るパラディン種でいくわけです。

世界樹の迷宮3では、ファランクスにあたります。

パラディンは攻撃面においても優秀です。もともとのSTR、攻撃力は多くはないのですが、「シールドスマイト」という攻撃特化の技がありました。

TP効率は悪いのですが、雑魚敵なら一撃。ボス級も3人のパラディンでスマイトしてれば、ちょろいものです。おまけに防御力も高いから、やられにくい訳。

今回のファランクスでは、槍を装備出来るということから、かなりの攻撃力を誇れます。

後衛について

パラディンこと、ファランクスを3人前衛にすえれば、鉄壁の守りとお硬い攻撃力が確保できます。

残すは後衛ですが、回復役は必須です。もう一人は、属性攻撃に特化してる職業が無難です。属性攻撃しか効かない、また無属性ダメージしか入らない敵とかいると思うので。

世界樹の迷宮3では、モンクかプリンスが回復役として適任でしょう。ただプリンスは条件付きの回復スキルなので、世界樹の迷宮になれてない場合はモンクがいいと思います。

もう一人は、バリスタかゾディアックが属性特化に適役だと思います。属性三色が全て使えるので。

控えのメンバーについて

控えしつには、ファーマーが2~3人。ゾディアック。を用意して、クエストの経験値報酬をそっちに回すのがいい。

ファーマーの採取スキルの効率がいいので、ファーマーは多い方がいい。特に金策面で優秀になれる。ゾディアックは、属性特化と「物理攻撃でない」という点で、バリスタよりも優れるので一応育成。

あとは条件ドロップ要員が必要なのだが、まぁそれはその時に追加していく方向で。

僕の出した結論

世界樹の迷宮2の反省と、世界樹の迷宮3のことを考慮し、今回のパーティーは、

前衛:
エルズペス→ファランクス
ジェイス→ファランクス
ヒナギク→バリスタ

後衛:
レヴェイン→プリンス
ありす→ファーマー

という感じにしました。

もち、全員女性キャラww

ファランクス3人にしたかったんだけど、あんなオッサンは却下ですよ。で、急遽プリンスに変更。

後衛に配置する予定だったバリスタさんは、前衛に。プリンスのスキルで、HPMAXの時しか発動しないものがあったんで。バリスタさんには、前列だと攻撃力が上がる技があったから、まぁいいかなと。

そんなこんなで、キャラの名前をMTGのプレインズウォーカーから持ってきたり。なぜにヒナギクさんがいるのかとか。ね。

今作、サブクラスというものがあるので、あまり職業に縛られる必要はないのかなと思います。けどね、金欠になるから、回復役とファーマーはいた方がいいよ(;´ρ`)

また、職業同士でコンボになるスキルとかあるんだけど、狙いすぎても強いパーティーには慣れないので要注意。

すでに攻略本が発売されてるので、いまからやり始める人は、攻略本が手元にあるといいかもしれない。→世界樹の迷宮III 星海の来訪者 公式マスターズガイド

posted by ありす | Comment(0) | 世界樹の迷宮3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。