サーバーまわりのこと

クラシックダンジョン攻略:かみをこえしモノで簡単レベル上げ

魔術師レベル55で覚える魔装陣、「かみをこえしモノ」を使って簡単にレベルを上げることが出来ます。

とはいえ、強い魔装陣なら何でもいいんですが、差し当たってこれが強いんです。

かみをこえしモノの利点

正面にキャラを一人配置するだけなので、喰らったダメージ全てがそのキャラにいきます。ドレインのよろいを装備して、剣などで攻撃してれば、ほぼ回復いらずです。

マナ3倍マスが二つありますので、
マナ100のキャラを置いたら、マナが900まで上昇します。
3倍の3倍です。

主役にしたキャラのレベルが上がると、マナの上昇が著しいです。

今度は主役にしたてたキャラを、「かみをこえしモノ」の前方に配置します。で、さっきまで配置してたキャラを主役にします。

これを繰り返してレベルを上げたり、転職を繰り返すと、マナがどんどん増えて、ステータスアップさせながらキャラを育成出来ます。

転職させたキャラを主役に「かみをこえしモノ」でランジョンに潜れば、敵とのレベル差があるんで、大量の経験値が手に入ります。

一回潜って、レベル50ぐらいになり。
もう一回もぐれば、レベル90近くです。

で、また転職を繰り返します。

マナの多いキャラを使えばいろいろ出来る

マナの多いキャラが3人ぐらい出来ると、他の魔装陣でもかなり融通が効きますよね?

上の方法で育成したキャラを使えば、キャラをたくさん配置する系の魔装陣でも、ステータスが安定します。配置したキャラ全てに経験値は入りますので、もっと効率がよくなります。

魔装陣には、ATK3など、ステータス上昇を加速させるマスなどあります。マナは多いので、脇役としての能力はもう育っています。

なので、脇役に置いて、ランジョン踏破用の主役育成にいそしむのもありです。





posted by ありす | Comment(0) | クラシックダンジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。