サーバーまわりのこと

クラシックダンジョン攻略:技や魔法レベルで威力アップ

クラシックダンジョンでは、レベルアップにより技や魔法を覚えます。これらは攻略にはかかせません。この技や魔法の威力を上げるにはどうすればいいのか?

それは、魔装陣の技系のマスに、アーティアクト「技まほう強化」というものを設置することです。

特に魔法である場合。キャラのATKとの関係はなく、魔法自体のレベルに合わせてダメージが増えます。

レベル1のキャラでも、魔法レベル15のファイアを唱えれば、ものすごいダメージをたたき出すことが出来ます。ただし、消費SPも半端ないですが(汗)

魔法に関して

技はATKによっても攻撃力がアップできますが、魔法はどうするのか?

魔法には、「技まほう強化」というアーティファクトの他、「まほう○倍」といったアーティファクトにより威力をアップすることが出来ます。

「まほう2倍」というアーティファクトである場合、威力がそのまま2倍になります。消費SPもそのまま2倍です。

杖を装備して、消費SPを半分に

技は、剣や斧を装備していないと使えません。が、魔法の使用に武器の制限はありませんよね?

剣でも斧でも使えるのはいいですが、「杖」の存在を思い出して頂きたい。

この「杖」。
なんと、消費SPが半分になります

消費SPが10だった場合、魔装陣の画面では「消費SP10」と表示されています。が、ダンジョンに入ると、半分の「SP5」と表示されています。

また、杖の威力についてですが、杖自体の攻撃力は皆無といってもいいです。

杖を振ると現れる魔道弾の方が強いです。

強いですが威力は固定なので、ATKを上げたからといって強くはならないと思います。杖の説明欄に、杖のつよさは書いてあります。





posted by ありす | Comment(0) | クラシックダンジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。