サーバーまわりのこと

クラシックダンジョン体験版で製品版もパワーアップ!

クラシックダンジョンの体験版が、4月中に配信となる予定との記述をチラッと見かけましたが、まだ未定です。

製品版は既に発売されています。
にも関わらず、今頃の体験版の配信。
これには、製品版購入者に対するある秘策も込められていました。

体験版のボリューム

体験版からプレイするって方へ。

体験版では、10のステージを攻略することが出来ます。

キャラメイクは2キャラまで可能です。

お絵かきデータは1つしか保存出来ませんが、ロードは製品版と同じとあるので。恐らく、ネット上で拾ってきたお絵かきデータのロードは出来るんじゃないかと思います。

レベルの上限は10Lvまでです。

転職、通信、ランジョンはプレイすることは出来ません。

製品版にも実装されていない、スクリーンショット撮影機能を搭載。

ストーリーモードでのダンジョンは、繰り返しプレイ可能となってます。自作のキャラ以外に、ストーリーキャラが10名近くいます。なかなかのボリュームです。

製品版にはない、体験版の秘策

製品版には、スクリーンショット機能がありません。
これが追加されてるのは、大きな違いの一つです。

もう一つ、製品版とのセーブデータの互換性があります。

体験版を、製品版で育てたキャラでプレイすることが可能なんです。

製品版をプレイしている私が思うに、体験版が出る前に製品版を購入し、キャラを全力で育てた方がいいです。

何故なのか?

製品版のセーブデータをロードすると、「上限が10Lvまで」という規制がかかりません。さらに、製品版には無い、10以上の新マップをプレイすることが出来ます。

これらのマップは、かなりの高難易度と指定されています。製品版で思う存分育てたキャラでも、攻略不可能ぐらいの難しい仕様……と、公式ブログを読んで感じました。

キャラ育成って大変なの?

クラシックダンジョンでは、ランジョンと呼ばれるダンジョンが用意されています。残念ながら、体験版ではプレイすることが出来ません。

が、

「このランジョンを攻略するために、どのくらいのキャラ育成が必要なのか?」

というのが、このゲーム最大の面白いところであり、やり込み要素であり、ユーザーへの挑戦状でもあります。

レベル50程度では、ランジョンの20Fあたりでやられます。ランジョンは100F。全然たどり着けません(-_-;)

ランジョンを特定の条件を満たし攻略することで、通常では手に入らない魔装陣を手に入れることが出来ます。

問題は、ランジョン内の敵レベルは、自分のプレイの仕方によって変化するってことです。

敵のレベルは最大999Lvまで上昇します。
こちらはLv99が上限……圧倒的不利!

そこを解決するのが、魔装陣やら、転職なんですね。

もっとも、これらを駆使してもランジョンを普通に攻略することさえ難しいです。やり甲斐しか感じません。

体験版が出る前に、製品版でキャラを育てる

一般のゲームだと、やり込まなくても隠しダンジョンとか、クリア出来てしまうことも多いと思います。攻略に関係のないやり込み要素であったりもします。

このクラシックダンジョンは、やり込まないとクリア出来ないランジョンがあります。全クリしてしまった途端、やる気がなくなってしまう……という心配がかなり緩和されてると思います。

私はランジョンもクリアできてない身ですが、体験版に備えてキャラの育成を頑張っています。レアアイテムの入手と、武器の強化と、フルパワーを出さなければ攻略できません。

久々に本気で、攻略方法について試行錯誤しています。

クラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~

メーカー:日本一ソフトウェア
参考価格:\5,229
価格:\4,183
OFF : \1,046 (20%)




posted by ありす | Comment(0) | クラシックダンジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。