サーバーまわりのこと

世界樹の迷宮シリーズは面白いです。DSでは一番のオススメ。

世界樹の迷宮シリーズ第3弾が、2010年4月1日に発売されるとなってます。

この世界樹の迷宮シリーズ、僕がプレイしてきたDSのソフトでは一番おすすめです。システムと、ゲームバランスがすごく面白い。

ゆとりなゲームしかプレイしてない人は、恐らくすぐに挫折するでしょう。というか、「糞ゲー」だとか言いだすまであります。しかしそれは、アトラスクオリティ。

DS史上、最高に面白いと思うゲームは、世界樹の迷宮シリーズです僕は。またクリアしてみたい思い半分、あの過酷さを乗り越えることを考えると、ワクワクが止まらないぜぃ!
心の底から、「クリアしてやったぜー!!」って達成感を得られました。最近のゲームは、攻略で躓くことなんて少ないものが多い気がします。

世界樹の迷宮シリーズ


世界樹の迷宮2を主にプレイしたんですが、

ゲームを始めて10分以内にゲームオーバーを迎えましたww

あのときの衝撃は忘れられない、なにせ、敵の攻撃2撃でやられるとは、誰が予測できたことでしょう。

最大5人のキャラをダンジョンに連れ出せます。控えと合わせて、30人までキャラを、好きな名前、職業で作ることができたかと思います。

5人パーティーでも、ザコ相手に一戦一戦が、緊迫の戦闘となります。ボスに至っては、意味がわからん内に全滅してしまいます、初見では。

毒のダメージもこのゲームはオカシイ……


MAX200のHPに対して、150喰らったりしますw


1ターンに150ですから、毎ターン回復しないとまずやられます。回復しても、そのターンに50以上のダメージを喰らってれば、毒で死にますww

ダンジョンには調べられるところが沢山あります。これ、調べるといちいち質問形式の選択肢が出てくるんですが、間違うと全体に100とか喰らったりします。というか、二拓なんですが、どっちもハズレとかありますんで、調べた時点でアウトみたいな。

ダンジョン内には、通常エンカウント以外に、FOEと呼ばれる見える敵が徘徊してます。こいつらがかなり強い。マサラタウンを出てコラッタと戦ってたら、急にギャラドスが出てきたぐらいに強いです。

だから、まず死にますww


ので、逃げてください。


逃げられるのなら…!!


つか、触れなきゃいいんですが。


って、「こっち弱すぎじゃね!?」と思いますが、唯一こちらの強い攻撃を繰り出せる方法もあります。とあるゲージを溜めると超必殺技が使えます。各職業に一つずつ。特にブシドーという職業の必殺技やばい強い。スーパーサイヤ人対フリーザってぐらい強さを発揮します。


アトラス「世界樹の迷宮(特典無し)
参考価格:¥ 5,229 OFF : ()


優れてると思うところ


こういう面白さとは別に、システム面が非常に優れてます。

敵はお金を落としたりしません。が、アイテムは落とします。これを持ち帰り売り払うことで、お金を手にするんですが、10円もしないんです。武器は一つ200円という。

そこでクエスト呼ばれるものを受注し、こなすことでお金や武器を手に入れることが出来ます。序盤は特に、これに頼るしかありません。やってもやんなくてもいいんですが、このせいでクエストを放置は出来ないみたいな。巧みです。


職業育成ですが、スキルポイントを割り振って、技を覚えたり強化したり、ステータスアップなどを行います。この割り振りも、本気で悩んでしまうほどの重要性があります。

攻撃力の1という数字、どう思いますか?

少ない……いえいえ、このゲームでは、この1の積み重ねがどれだけの重みがあるのか、気づかせてくれます。「レベル上げれば、それだけでいいんでしょ?」という甘い考えは、黒砂糖にハチミツをかけたぐらい甘いです。


レベルについて触れると、はぐれメタルみたいなのはいません。ボスクラスを倒すしか、手はありません。が、このボス達5Fごとに1体出てきますが、宿屋に数回泊まり日にちが立つと、復活します。一応、カレンダーがあるので、何日で復活するか確かめられます。

ボスクラスとは別に、FOEが存在してるんですが、こいつらも倒してから数日で復活します。質が悪いのはこの人達、めちゃくちゃ強いクセに経験値を落としません。落としたアイテムを店に売却することで、特殊な武器が販売されたり、クエストで必要なアイテムだったりのために存在してます。

あとは、自分らのパーティーの力試しですね。職業は12種類あって、5人までダンジョンに連れ出せます。組み合わせは、かなりあります。マゾ仕様が好きな方は、是非メディック5人旅とかやってみてください。泣けます。


僕は男なので、女性キャラに特に魅力を感じますが、職業ごとに男2、女2のスタイルを選ぶことができます。格好いいのから、カワイイのまであります。パンダとかもいますがww

まぁ、どの職業を選んでも一長一短でして、最強キャラな位置づけのものはありません。代わりに、職業専用の最強の武器・防具というものが存在します。

って、「別にそんなの手にしなくても全クリできるんでしょ?」とか思った方。甘いぜ!!偏差値46しかないのに、「推薦落ちてから勉強しよー。」って思ってるぐらい甘し!

無いと倒せないって強さのボスがいます!

つかあっても倒せないかもしれません(汗)

PlayStationのスターオーシャン2をご存知の方なら分かると思いますが、あのラスボスぐらい強いです。言えば、ガブリエ・セレスタぐらい強い。ヴァルキリープロファイルとかの、隠しダンジョンのボスぐらい強い。


全力でぶつかっても全クリ出来ないかもしれない……それほどまでに、作りこまれてます。だからもう、こっちの「クリアしたい!」って想いの全てを受け止めてくれます。それが嬉しい。学校の卒業式な感じの充実感を味わえる可能性を秘めてます。

世界樹というだけに、世界樹に登るみたいな設定なんですが、そのラスボスまでに数十階あります。地図なんてものを買えたりしません。自分の足で歩き、自分の手でメモっていきます。DSならではの、タッチペンにて。

アトラス「世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)
参考価格:¥3,480 OFF : ¥1,749 (33%)



他、サウンドなど。DSのスピーカーでは、やはり再現性に限界があります。が、特典でサウンドトラックが付きます。これ、ものすごくクオリティーが高いんじゃないかと思いました。アレンジVerなど、すごく素敵です。オーケストラって感じで。

「世界樹の迷宮II 諸王の聖杯」オリジナル・サウンドトラック
参考価格:¥2,760 OFF : ¥390 (12%)

古代祐三「「世界樹の迷宮」オリジナル・サウンドトラック
参考価格:¥2,760 OFF : ¥390 (12%)

「世界樹の迷宮」スーパー・アレンジ・バージョン
参考価格:¥2,760 OFF : ¥390 (12%)

「世界樹の迷宮II 諸王の聖杯」スーパー・アレンジ・バージョン
参考価格:¥1,950 OFF : ¥1,200 (38%)


世界樹の迷宮シリーズ。その辺のゲームに飽きてしまった人には、特におすすめです。是非、1作品目からのプレイを推奨します。が、最新作からでもプレイは可能です。続編ですが、ストーリー的には深い繋がりはないと思いますので。

攻略本が出てますので、それと合わせてのプレイが楽しいかと思います。このゲームほど攻略本が役に立つことも、ないんじゃないかと。特に職業についての情報は、先に知っておきたい。

世界樹の迷宮II 諸王の聖杯 公式マスターズガイド
参考価格:¥1,680

世界樹の迷宮 公式ガイドブック
参考価格:¥1,470


2010年4月1日には、世界樹の迷宮3が発売となるので、いまから2なり、1なりをプレイしてみるのもいいかもしれません。3では、職業がガラっと変わっている他、Wifiでのプレイに対応するとかしないとか。かなりパワーアップしての発売となるので、期待しかありません。

世界樹の迷宮III 星海の来訪者 特典 サウンドトラックCD付き


メーカー:アトラス
参考価格:¥6,279
価格:¥5,023
OFF : ¥1,256 (20%)


僕にとって、忘れられないゲームの仲間入りとなりました。




posted by ありす | 世界樹の迷宮3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。