サーバーまわりのこと

ダブルクリックとその設定

ダブルクリックとは、対象のボタンを素早く「カチッカチッ」っと、2度押すことです。

「ダブルクリックしてください」と言われたら通常、左ボタンのダブルクリックを指します。「右ダブルクリック」ならば、右のボタンをダブルクリックすることです。

ダブルクリックは、ファイルやフォルダを開いたり、アプリケーションを起動したい時に使います。

が、パソコンの設定によっては、「シングルクリック」でファイルやフォルダが開けてしまうこともあります。(シングルクリックとは、普通のクリックを指します)

余談ではありますが、以下その設定の確認と変更。
及び、ダブルクリックの速度変更の仕方。


・クリック方法の変更


適当なフォルダを開いて、メニューバーのツール→フォルダオプション。Vistaだと、フォルダを開いて「Altキー」を押すとメニューバーが出てきます。

フォルダオプション

上記画像の様に、「シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開く」にチェックが入っていれば、通常通りなのですが、その上の選択肢。

「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」にチェックが入っている場合、マウスカーソルをファイルの上に合わせることで、ファイルが選択されたことになります。

ファイルを開くには、左クリックをするだけです。ダブルクリックの必要はありません。

・ダブルクリックの速度変更


コントロールパネルから「マウス」を選択。
「マウスのプロパティ」というウィンドウが出てきます。

マウスのプロパティ

「ダブルクリックの速度」という項目があると思います。これを変更することで、カチッカチッと2回押すことになるマウスのボタン。その1回目のクリックと2回目のクリックとの間隔を遅くしたり、速くしたり出来ます。

右にフォルダのアイコンがあると思います。そこをダブルクリックしてみてください。フォルダが開いたり、閉じたりするならば大丈夫です。

うまく開いたり、閉じたり出来ない場合、速度を遅くしましょう。

自分の、ダブルクリックの速度に合った設定にしておくのが一番です。


posted by ありす | Comment(0) | パソコンの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。